1993 年、春

来自专辑


作曲
作词
演唱
编曲

その人はとても優しい声で 私のことも知っていると言った 
ほんとうに思ってたとおりの人 あなたの愛がわかる気がした

夢がかなうように ずっと見てると 
あなたに言われてしまった

いつだって励ましてくれてる 勇気もくれるけど 
やさしい それだけ

憧れを戒められたようで くじける恋心 
春 晴れた日

それでも心は自分勝手で あきらめるのはよそうとも思う 
なぜ あなたはひとりしかいないと 仕方ないことを考えたりする

長く思いすぎて もう 友達にも言えなくなってしまった

ゆるやかに続くこの坂道 ここまで来たように 
明日も 行くのね 
新しい愛に出会うのかも ずっとこのままかも 
まだ 見ぬ未来

いいこともくやしかったことも 一番に あなたに 
話にいきたい 
ちゃんとする 見ていてくれるのだから 
恥ずかしくないよう私でいるから

それはね 愛してるからよ

你说那女孩 用柔柔的声调说她也知道关于你的事 
真的是跟想像中一模一样的人儿 我觉察到了你话中流露的爱意

彷彿美梦成真似地 目不转睛直盯着她 
你滔滔不绝地诉说着她的好

无论何时你总是鼓励着我 带给我勇气 
对我非常温柔 就仅此而已

为了压抑对你的憧憬 甚至动手摧折这丝情愫 
在春天裡的 某一个晴天

然而我的心却自作主张 企图推翻要自己对你死心的决定 
你为何不是孤家寡人一个呢 我老想着这些早已无可奈何的事

长久以来暗恋你 已经到达无法再对朋友倾吐的程度

爬上平缓绵延的这段坡道 如同我一路走到这裡一样 
明天 也要开步走喔 
或许会邂逅新的恋情 或许会照现况继续下去 
尚难预见的未来

无论是好事或懊悔的事 我总希望能第一个 
跑去跟你说 
我会好好地活 因为你会在一旁看着我 
因为我想努力做一个不会让你感到丢脸的人

那个嘛 是因为我爱你吧