●第25号掲載分(1998年11月30日)

today24

こんにちは。とても久しぶりに、ここへ戻ってきた気がします。「おはよう」のイベントに来て下さったかた、それからメール、アルバムのご感想など、あらためてありがとうございました。
夢のような余韻の日々も過ぎ、また慌ただしい毎日を送っています。でも、毎日寒くてブルブル。私の今年の風邪退治法は、うがい(これは通年)と高麗人参茶! 顆粒で、小さな一袋がカップ一杯分になっているのをもらったので、寒い時にホットで飲んでます。体を温める効果があるそうで、確かにそんな気もする。色は薄茶、味はほの甘です。そしてちょっと妖しい漢方な香り。
今は、またどんどん新しい曲を作るモードに入っているせいか、なにかとても感じやすくなっているみたい。たぶん必要以上に。
その人は、ポンと一滴、私の心に黒いインクを落とすような言葉を言って、帰った。それにやられちゃって、しばらくブルーにしていたのだけれど、別の日には、ある人からそれはそれは優しい電話をもらって、泣いて、すーっと気が晴れた。人と真面目に向き合っていくと、いろいろあるなあとしみじみ思いましたけど、夜のテレビでは、久本マチャミの言う事がいちいち面白くて、笑いころげているうちに全部ふっ飛んでしまった。人を元気にしてくれるってスバラシイ・・・。 lovelyなマチャミ
スタジオでは、井上喜久子さんのアルバムのレコーディングが進んでいます。でも、喜久子さんと私が一緒にいると、「?!」な事が多くてアブナイ。この前も、帰りの電車で逆方向に乗ったまま(とんでもない所に着いてしまう)、私たちは楽しくおしゃべりしていた。(2駅で気がついたから上出来だったとは思う)
だけど、音楽はまじめに心をこめて作っていますので、安心して下さいね。
それでは、また近いうちに。風邪をひかないように、元気で!

大家好。感觉好久没来过这里了。
来参加《おはよう》专辑活动,以及之后发来邮件表达对专辑感受的各位,在此再一次表示我忠心的感谢。
如梦境般的日子过去了,又要开始投入到忙碌的生活中去。但是,每天却冷的让人瑟瑟发抖。我今年防止感冒的方法是漱口(这是每年都做的事)高丽人参茶!颗粒状,每一小袋能冲一杯。天冷的时候,常常拿热水泡来喝。广告上说可以暖身子,实际感觉也的确不错。颜色很淡淡的,带一丝微甜。但却又一股怪异的中草药味道。
现在一点点开始进入新一轮的谱曲心境中去,所以总感觉自己有一些变得敏感。甚至敏感得有些过头了。
那个人临行前的一句话,如一滴纯黑的墨汁滴入我的心中。为之所感,自己整个人变得萎靡不振。但某天却接到了来自另一人的电话,泪水夺眶而出,心情也似乎舒畅了许多。于是会想到说,如果和人坦诚相对,真的会发生各种各样的事呢。但晚上看电视的时候,久本マチャミ(译者注:久本雅美,艺人+女主持的存在)的话实在太搞笑了。整个人笑翻在地,之前脑子的事也跟着一起不知所踪的。能让别人开心真是太伟大了……lovely的マチャミ
录音室那边,井上喜久子小姐的专辑录音正在顺利进行中。但是喜久子和我两个人在一起的时候,总是会有莫名其妙的事发生,很危险很危险……
前一次也是,回去乘电车的时候坐的是相反方向的车(结果到了一个完全不知名的地方),两个人还一起有说有笑的(一直过了两站才反应过来)。
但是做音乐的时候是很认真的,这点大家放心吧。
那么近期再见了。保重身体,不要感冒了!